スタッフブログ

減築による耐震改修の解体工事も無事終了し、タンクの補強工事を行っております。
補強前に既存部分と耐震補強部分の接着をよくする為に超・高圧洗浄で塗装表面を削り取ります。
DSCF7167.jpg
ホームセンター等で市販されている高圧洗浄が8MPa(メガパスカル)程度の水圧ですが、本工事では100MPaですので約10倍の水圧で表面を飛ばしていきます。
写真のように一度水圧をあてるだけで表面が捲れます。写真を撮るときも、はね返ってくる水だけで肌がチクチクとなりました。

DSCF7208.jpg
配筋の中に見えている緑色の線がPC鋼材です。
先に打ち込まれたPC鋼材と合わせて合計4本の鋼材を緊張し、締め付け効果でタンク内部の水圧膨張を補強する。という工事です。

今回は100MPaの高圧洗浄を記事にしましたが、後半の工程で200MPaの躯体ごと捲る工事が水槽内部工事に含まれていますので、写真に納めることが出来ましたら報告します。(水圧で前が見えないので!!)

by taro

ブログレポーター

レポーター名 投稿数
営業部 0
管理者 0
工事部 1
総務部 0
管理者 0

最近のブログ記事

タグクラウド


カテゴリ

アーカイブ

2013年:
1月 / 2月 / 3月 / 4月 /
2012年:
1月 / 2月 / 4月 / 5月 / 6月 / 8月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2011年:
1月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 8月 / 9月 / 10月 / 12月 /
2010年:
1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2009年:
12月 /


ページの先頭へ